ホーム > 紹介 > 国際結婚手続きに翻弄されたあの人

国際結婚手続きに翻弄されたあの人

婚姻要件具備証明書は、どこの国でも取得できるものではないそうです。国際結婚手続きの中で、混乱が生じやすいのがこの書類ですが、もともとこの書類は日本の国際結婚手続きの過程で生じるものですから、相手国がこの書類を発行しなければならない理由はないのです。後は、どれくらい両国の政府が協力姿勢にあるのかとか、そのくらい両国の国民が結婚しているのか、そういうことに依存します。

国際結婚 手続きは、そのような意味で、国の数だけ存在しますので面倒です。"


タグ : ,

関連記事

  1. 配偶者ビザ更新に困ったら

    配偶者ビザを更新する場合には、各国の制度に沿って行わなければなりませんが、日本の...

  2. 国際結婚手続きに翻弄されたあの人

    婚姻要件具備証明書は、どこの国でも取得できるものではないそうです。国際結婚手続き...